「ハコトレ」で空き部屋/空きスペースを個室ジムに|フィットネスパッケージ ハコトレ

「ハコトレ」で空き部屋/空きスペースを個室ジムに|フィットネスパッケージ ハコトレ

ハコジムロゴ

24時間使える個室ジム ハコジム

ハコトレで空き部屋/空きスペースを個室ジムに ハコトレで空き部屋/空きスペースを個室ジムに

高まる
フィットネス需要を
取り込む

フィットネス市場は年々成長中。
健康に対する意識の高まり、テレワークの増加などにより運動不足解消のためのニーズも拡大。

円グラフ
before after

「ハコトレ」利用シーン

朝の出勤前や帰宅後の夜の時間など、24時間使える入居者のためのフィットネスジムに。
トレーニングを生活の一部として取り入れられます。
ハコトレの予約システムを使えば、順番待ちや受け付け対応も不要。
スマートに利用できます。

ハコトレ導入メリット ハコトレ導入メリット
ハコトレ導入メリットアイコン1

物件の魅力アップ!
空室対策に

ハコトレをマンション、アパートの空室や共有スペースに導入することでジム付物件としてアピールできます。
ジム付物件カテゴリは一般的な物件と比較し家賃相場も高めのため、家賃アップも見込めます。

ハコトレ導入メリットイメージ1
ハコトレ導入メリットアイコン2

専用予約システムで
オペレーションも自動化

ハコトレのスマートミラーを設置するだけで、共有スペースや空き室をトレーニング空間に。
専用予約システムを使えば予約管理もできるため、空き部屋の一室を居住者専用の共有ジムとして提供することも可能になります。

ハコトレ導入メリットイメージ2

「ハコトレ」の特徴

「ハコトレ」
AIトレーニング
プログラム

ハコトレは、ルームに設置されたAIスマートミラーを使ってトレーニングを実施。
AIが、ユーザーの目的やニーズに沿ったコース、種目単体での選択など、最適な運動メニューを選んでくれます。
スマートミラーのため、自身のフォームを確認しながらのセルフトレーニングに最適です。

ハコトレの特徴1 ハコトレの特徴2 ハコトレの特徴3

住宅物件でも導入可能

住宅に特化した器具、トレーニングメニューを採用。一般的なジムのような騒音の心配もありません。

住宅物件でも導入可能イメージ 住宅物件でも導入可能イメージ

「ハコトレ」専用
予約管理システム

ハコジムで使用されている独自開発の予約管理システムを提供。
予約台帳を使って記録したり、利用者情報を管理する手間もかかりません。

「ハコトレ」専用予約管理システムイメージ

料金プラン

初期費用

税込 99 万円

スマートミラー/トレーニング器具類

月額費用

税込 9,900

無人運営システム

ハコジム とは

「フィットネスをもっと身近に。もっと気軽に。」

という想いのもと、2017年に広島にて開業。
「個室貸切制のセルフサービス型フィッ トネス」という新しいスタイルで展開。
通常は使いづらい、古くて目立たない雑居ビルや専門学校の1室などの
あらゆる遊休不動産を先端的な個室ジムに転換することを専門とする会社です。
時代の流れ、市場ニーズにフィットするフィットネスとしてお客様から支持をいただいています。

Q&A

よくあるご質問

Q

空き室活用にハコトレをお勧めする理由は?

A

トレーニング習慣の広がりや、リモートワークの普及により居住地でのフィットネス需要が高まっています。
ハコトレであればトレーニングの目的や、体の悩みごとにカスタマイズされたメニューを提供でき、どんな入居者様でも手軽にトレーニングに取り組めます。
入居者満足度の向上や物件の価値向上に貢献し、入居率アップや家賃アップにつなげることができます。

Q

マンションやアパートの一室でも導入可能でしょうか?

A

はい。ハコトレなら専用の予約管理システムも使えるため、管理者が介在せずにストレスなく予約でき、利用したい人どうしがバッティングすることもありません。
空き室を個室ジムとして有効活用できます。

Q

設置にはどれくらいのスペースが必要でしょうか?

A

最低約2.5m×3.5mのスペースがあれば、ミラーとバイクを配置したうえでトレーニングスペースの確保ができます。

Q

インターネット環境は必要でしょうか?

A

スマートミラーのコンテンツを利用してのトレーニングには、有線LAN(光回線)での接続が必要です。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら