fbpx
会員ページはこちら

お知らせ

イベント:身体を整える運動(コンディショニング) 正しい呼吸

一日2万回以上 吸って吐いての呼吸を、あなたは意識していますか? 呼吸が整ってこそ、仕事もスポーツもうまくいくのです!

日時・場所

日時:

平成30年8月25日 土曜日 11:00-12:00 現在受付中

平成30年8月26日 日曜日 14:00-15:00 現在受付中

場所:ハコジム八丁堀前店 ルーム4 (住所:広島市中区八丁堀)

費用

1,500円(税込)

講師

相川博子トレーナー

  • 広島大学経済学部卒業
  • NSCA認定パーソナルトレーナー
  • NCA認定ジュニアコンディショニングトレーナー
  • NCAマスターコンディショニングインストラクター
  • NCCA 骨盤低筋群インストラクター
  • FTPマットピラティスインストラクター
  • 日本アロママイスタースクール漢方(経絡)セラピスト
  • 日本アロママイスタースクールフェイシャルリンパトリートメントセラピスト

定員

3名

持ち物

運動できる服装、タオル、飲み物

(内履きのシューズは不要です)

内容詳細

呼吸をすると、あなたの胸やお腹はどのように動きますか?

このイベントでは、呼吸の筋活動について学んでいきます。呼吸筋/共同筋を、解剖図を見ながら理解し、その後、実際にそれらの筋肉の感度を上げ、意識しながら正しい呼吸を覚えていきます。

呼吸が整うと、こんな効果があります。

① 疲れにくく、適正な体重に保ちやすい身体に変わる。

 ・呼吸は酸素を取り入れ二酸化炭素を吐き出すエネルギー代謝であり、呼吸の仕方により、エネルギーをちゃんと使える身体になり、老廃物の代謝がスムーズになることで太りにくい身体にもなる。

② 効率よく動ける身体になる。

 ・呼吸筋その共同筋の改善で、身体の軸の安定につながる。呼吸が整うと身体の軸が整い、姿勢が整う。

③ 精神状態を整える働き

 ・呼吸の深い浅い、速さなどを意識して変化させることで、身体を支配する”自律神経“と”体制神経“の働きをコントロールできる。

こんな感覚がある方は要注意です。

  • 胸上部が天井方向に膨らみづらい
  • 肋骨の一番下が横に広がりづらい
  • 息を吸うときにお腹が横や背中方向に広がりづらい

お申し込み方法