会員ページはこちら

ヒップリフトの行い方

今回は、ヒップリフトを行っていきます。

ヒップリフトについて

昨今、女性のフィットネスへの注目が高まり昔のように「華奢に細く・・」というよりは「筋肉があってカッコいい女性・強い女性」というのがトレンドになってきました。それも伴い筋トレ女子という言葉も生まれました。
今では筋トレ女子が定着し女性らしいヒップを手に入れることがはやりとなっています。ここで美尻という言葉も生まれました。
南米女性のような形のよくプリッと上がったお尻と細いくびれ、、これが女性のMOSTアイテムとなりそうです。

このヒップリフトはお尻を鍛える代表的なトレーニングです。
バリエーションによってはいろんな角度からお尻を鍛えることができるのでぜひチャレンジしてみてください。

ヒップリフトのやり方

まずマットの上に仰向けになります。まずマットの上に仰向けになります。
手はマットにつきリラックスしておきます。足は足の裏全体が地面に設置し膝が約90°くらいに曲げておきます。

この状態からお尻を上下に動かしていきます。勢いがつかないように上げるときも下ろすときも一定のリズムで行っていきます。

ヒップリフトを行う時の注意点

お尻を上げ過ぎで腰が反り過ぎないように膝から胸までが一直線となるところまでお尻を上げます。

 

ヒップリフトの応用

ヒップリフトは、かかとの位置を変えることで効果の出る部分が変わってきます。かかとを体から離すと、ヒップアップや美脚効果も狙えます。

反対に、近づけるとより集中して効くため、ヒップアップの効果があります。

まとめ

ヒップリフトは器具も使わないため比較的行いやすいトレーニングです。

しっかりと他のトレーニングで追い込んだ後でも行えるためメニューの後半にいれてもいいかもしれません。また、写真のようにお尻を触りながら行うと筋肉に力が入っているかわかりやすくなります。

まずこのヒップリフトを行い慣れてきたら、片足で行って負荷を上げていくとよりヒップアップ効果が高くなります。

この記事の監修者

小津間勇二

ハコジム エグゼクティブトレーナー。パーソナルトレーナー養成校HUB校長。国家資格 柔道整復師。後進のトレーナーを教育する傍ら、自らも現場に立ち指導に取り組んでいる。

トレーニングの最新記事

24時間いつでも使える個室ジム  ハコジムのご案内

「ハコジム」は、広島・福岡で展開のフリーウェイト専門ジムです

ハコジムの月会費は 月3,800円 貸切制なのに、これまでにない納得の価格!

ハコジムの月会費は
月3,800円
貸切制なのに、これまでにない納得の価格!

詳細をもっと見る
1ヶ月体験してみる